スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央区

とんこつラーメン たくま@長浜

2011年7月30日土曜日21:19

今晩はたくまで晩酌。
いつもより何だか薄暗いな。
よく見ると、厨房前の蛍光灯とライトが消されている。
節電か?

photo:01


野菜炒めと枝豆をアテに焼酎ロック。
今日は大将、いないみたい。
店はいつにもまして静かだ(笑)

さて今回の〆はかねてより気になっていた、たくま最高値の豚々ラーメンを注文する。

photo:02


ウォッ、なかなか迫力あるヴィジュアル。
脂の層が凄いな。
叉焼では無く豚コマを炊いたヤツをトッピングしているのは理由があるのか?

先ずはスープを一口。
元々コッテリめのたくまではあるが、かなり濃い。
ベースのスープは同じだと思うんだけど、この濃度は脂だけじゃ無い様にも思う。
真鍋製麺製の粉っぽい細麺がドロリとしたスープをよく持ち上げて美味いことは美味い。

ウ~ン、長浜には珍しい脂ギッシュ豚骨。
ガタのきている胃袋にはちょっとハードかな。

豚々ラーメン ¥600

住所:福岡市中央区長浜2-5-213

営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜日定休

'11 219杯目
スポンサーサイト

うどん・蕎麦

☆天ぷらうどん@今川

2011年8月2日火曜日10:34

昨夜は知人宅で恒例の花火見物。
今年も楽しく過ごすことが出来ました。
Mちゃん、ありがとう。

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04


yoiryo©

あらかた呑み喰いしてお開き。
帰りに〆に天ぷらうどんへ寄る。

photo:05


久しぶりの天ぷらうどんではあるが、腹具合的に素うどんを注文。
取り放題のキムチを摘みながら啜る。

photo:06


昆布出汁がシッカリ効いていて、濃いめの塩加減が酔っ払った頭には何とも美味く感じる。

フルフルの茹で置き麺も出汁を吸って、いかにも博多のうどんらしくてイイ。

photo:07

photo:08


取り放題のキムチ。
ノーマルとカレー風味がある。
どっちも塩辛くて本格とは程遠いんだけれど、逆に気分やね(笑)

この何ちゃ無い味わいが酔っ払いの胃袋には丁度イイ。

素うどん ¥ 失念

住所:福岡市中央区今川1-3-2
TEL:092-751-3970
営業時間:11:00~25:30
定休日:不定休(たまに長期休みあり)

'11 37杯目

番外編

☆☆☆元祖 若松屋@柳川市

2011年8月2日水曜日14:52

本日は思いつきで急遽柳川へプチ旅行。
西鉄で川下りのチケットが付いた柳川観光切符を買って電車に乗り込む。

13時過ぎに柳川到着。
何処かで軽く喰って川下りなんて思っていたら直ぐに迎えのバスがやって来てなし崩し的に船着場へ。
まぁいいさと、取り敢えず竹輪と酎ハイを買って舟に乗り込む。

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

photo:05

photo:06

photo:07

photo:08

photo:09


のどかな70分の川下り。
船頭さん、方言丸出しでボソボソと早口で喋るから何言ってんだかサッパリ解らないゾ(笑)
まぁそれでも、マッタリしたひと時を楽しめた。

川下りが終わって時間は15時近く。
いい加減腹が減って、いざ鰻を喰いに行く。
店は食べログで検索し、評判良さげな若松屋に決定。

photo:13


柳川と言えば蒸篭蒸しなんだろうけど、この後も何か喰いたかったので、単品でう巻きと素焼きをオーダーする。
photo:10


先ずはう巻きで一杯。
フワフワの玉子焼きで香ばしい鰻の蒲焼を巻いたヤツ。
玉子の甘さと炭火で焼いたであろう鰻の燻された風味の絶妙なコントラストが秀逸。

photo:11

photo:12


しばらく待って素焼き登場。
底の浅い重箱に丸っと一匹分。
つけダレにと甘酢と薬味が差し出される。
素焼き(白焼き)と言えばわさびが定石だと思うけど、この喰い方は初めてやな。

先ずは何もつけずに一切れ喰ってみる。
フンワリとした身の旨味とカリッと香ばしい皮目の香ばしさがタマランね。
酒呑みにはコッチの喰い方が向いている。
蒲焼には無いシンプルな鰻そのものの味わいが楽しめる。

続いて甘酢にチョンとつけて喰ってみる。
甘さと酸っぱさの中に独特の風味。
コレってバルサミコ?
なかなか斬新な喰い方やな。
けど美味いゾ!

薬味のもみじおろしを乗っけてタレにつけてもう一口。
ウ~ン、美味いねェ~。

次はレモン汁をチョロっと垂らして喰ってみる。
サッパリしてコイツもイケるなぁ。

タマにはこんな贅沢もイイやねぇ~。

住所:柳川市沖端26
TEL:0944-72-3163
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜日

元祖ラーメン長浜家@大手門

元祖ラーメン長浜家@大手門

2011年8月3日水曜日11:55

昨日の酒がまだ残っている…。
何か胃袋に入れておかないと余計調子が悪い気がしてボォ~っとした頭で「家」に向かう。

photo:01


昼の「元祖」は久しぶりやなぁ。
いつものカタ、ネギ多め。

photo:02


今日の麺は気持ち太め。
ナマに近いのか、かなりハードな食感。
粉っぽさはあるけど風味はイマイチ。

スープは良い感じに出汁が出ていて脂控えめで美味いね。
胃袋が疲れているせいか、一杯喰うのがやっとだった。

さて、ウチ帰って寝よ。

ラーメン ¥400

住所:福岡市中央区大手門2-7-10
TEL:092-725-5559
定休日:年中無休 24時間営業

'11 221杯目

早良区

一幸舎@百地浜(海っぴビーチ)

2011年8月3日水曜日18:07

photo:07

photo:08


散歩がてら百地浜までブラブラ。
日も傾いて潮風が心地イイ。

photo:01


期間限定の屋台スペースに、あの一幸舎が今年も出店している。
焼酎片手にしばしくつろぐ。

photo:02

photo:03


アテはBig唐揚げと油そば。
油そばはココ限定らしい。

photo:04


店舗でも出している唐揚げは、かなりデカい。
これで1個¥100はお得やね。
味はまぁ普通。

photo:05


油そばは冷で注文。
中太の麺は専用かな?
具材はタップリのネギに天かすと叉焼。
コレを丼の下に敷いた塩ダレと絡めて喰う。

シャキッと絞められた麺は歯応えがあって、時間が経ってもあまり伸びないから酒呑みながらでも都合がイイ。

味自体はすごくシンプルで素朴なイメージ。
特別油っぽくも無く喰いやすい。
店舗で喰うならともかく、こういうシチュエイションではいいかも。

photo:06


隣のブースで売っていた厚木名物白コロホルモン。
コレもサッパリ塩味でくどく無くて美味いね。

近場でプチリゾート気分を味わうにはイイやね。

油そば ¥600

住所:福岡市早良区百地浜(海っぴビーチ)
営業時間:日が落ちるまで

'11 222杯目
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。