FC2ブログ

久留米市

くるめ甘太郎@エマックスクルメ

2012年5月17日木曜日 14:14

甘太郎と言えば太郎麺。
すっかり忘れていたもやし麺を久々に喰う。

基本の醤油味。
この前、店頭のショーケースを眺めていて意外と気がついていなかった鶏肉(太郎麺)と豚肉(もやし麺)の違いを確認したいと思う。



スープは共通。
具が餡かけじゃ無い分、サラッと喰える。
野菜もシャキッとしていて、太郎麺とは違う趣があるね。
で、具材の豚肉!
ウン、今まで全然気にしていなかったけれど、こうして喰うと肉に起因する風味にあからさまに違いがあるな。

基本もやし麺は、なんて言うかチャンポンの味わい。
豚肉の味わいにチャンポン的な馴染みがあるのか。(チャンポンはチャンポンで、ちゃんとメニューにあるんやけどね。)

太郎麺は鶏のささ身やったかな?
あまり肉の主張が無くて、野菜と餡のトロミが主役。

久しぶりに喰ったら、もやし麺の獣の風味がかなりイケてる気がした。
これからクソ暑い季節になるとコッチの出番かな。

とは言え甘太郎には夏の風物詩、冷やしラーメン(醤油味&豚骨味)がある(笑)

もやし麺(醤油味)¥600

住所:西鉄久留米駅 エマックスクルメ味のタウン2F
TEL:0942-32-5944
営業時間:10:30~21:00
定休日:不定休

'12 153杯目
スポンサーサイト



中央区

華扇@大手門

2012年5月18日金曜日 13:39



ちょいと昼酒。
こんな時間でも人目を気にせずマッタリ過ごせるナンバーワン魚市場店は貴重な存在。



今日は〆まで行くつもりで焼酎をチビチビ。
13時を回った頃に3杯目に口をつける。

「まだ大丈夫?」

常連らしき女性客がドアを開く。
はいどうぞと店のお姉さん。

アレ?
ここって14時迄だったよな…
お姉さんに何時迄だったっけ?
と聞くと、13時迄ですよと返事が帰ってきた。

「でも全然、大丈夫ですよ~」

と、明るい返事。
いや、ありがたい。
さっきのお客さんが帰る迄は呑んでいよう。
ラーメンは次と機会に。

店を出て、さて何処で啜ろうか。
ちょっと行った事の無い所にしてみるか。



ラーメンウォーカーだったかな?
メディア初登場みたいな記事を目にした事がある。
担々麺が美味いらしい。
まだランチタイムだしココ行っとくか。



メニューを見ると、単品よりもセットの方が安い。
ヨシッ、コイツに決定。



ほど無くして盆に乗ったセットがドンッと無造作に自分の目の前に置かれた。
面食らってスタッフを見ると若いおネェちゃん、ソソクサと奥に引っ込んで行った。
アルバイトやろうけど、もうチョイ気遣いが欲しい所。



気を取り直して丼に向かう。
担々麺は小振りな鉢に入っているが、ズシッと量的にはなかなかのもの。
先ずはスープを一口。
今までに喰った事の無いベタ気味なスープはピリ辛で味わい深くなかなか美味い。
メリハリの効いた喰って直ぐに舌に直撃する旨みは、自分がもう少し若ければかなりの好みだっただろう。



炒飯もシンプルながらパラリと炒められていて、シッカリした味わいで上出来。
ボリュームもソコソコあって、コスパ的にも満足度は高い。

んが!

時間がランチタイム終了間際という事もあって、スタッフ連中は片付けやら仕草で「さっさと喰って帰れよ」オーラがビンビン!

なかなか美味いと思うけれど、コレじゃあ美味さ半減…
店を出たのは13:50分過ぎ。
入ったのが30分チョイ回った辺りだったのでいっそのことラストオーダー13:30としたら良いんじゃない?

まぁそれでも閉店間際になると彼らはサッサと帰れよオーラを発しそうやけど(笑)

担々麺ダブルセット ¥650

住所:福岡市中央区大手門1-3-1
TEL:092-732-8284
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
定休日:日曜日

'12 154杯目
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR