スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央区

☆けごんらーめん@警固

2012年7月25日水曜日 13:06

味噌ラーメンが喰いたくなり、今いる場所からだとこの店がピンと来た。
ここもずいぶん久しぶりやね。



店の前まで来ると、夏メニューの立て看板が。
つけ麺がソソるな…



因みにデフォのランチメニュー

やっぱり味噌ラーメンはヤメにして、つけ麺にしよう。
夏限定の冷やしでオーダーする。

つけ麺は、並(150g)¥780 大盛り(230g)¥850 特盛り(300g)¥900
とあり、腹具合的に大盛りで。



しばらく待ってつけ麺登場。
なかなか興味深いフォルムやね。
配された時、レモンは最後につけ汁に絞って召し上がって下さいと告げられる。



叉焼の代わりに生ハムが乗っている。
冷製ならではって事かな?
超トロトロの煮卵が美味そうやな。
肝心の麺はというと、ヨリヨリの中太麺。
個性的やな(笑)



つけ汁は赤みを帯びたトロッとしたタイプ。
ちょっと箸につけてひとなめ。
わりとスッキリした出汁感に濃厚な味噌の風味がストレートに感じる。
何はともあれ麺をつけてズズッと手繰る。

ヨリヨリの麺につけ汁が絡みまくって美味いね。
出汁はどうやって採っているのだろう?
脂っこさは皆無でありながら、コクがあるし奥深い。
冷たいんだけれどキッチリ味噌の味わいも活きていて本筋は外さない。
流石は味噌(ラーメン)の専門店。

つけ麺においては定番のモッチリ極太麺とは違う個性的な麺も好感が持てる。
この食感というか喉越しは新鮮でイイね。

トッピングの中では店の自信作らしい煮卵は秀逸やね。
トロォ~っと流れ出した黄身を纏った麺をつけ汁につけて手繰るとタマラんな。

〆は言われたとおり、つけ汁にレモンを絞って啜る。
味噌に柑橘系の味ってどうかと思ったけれど、なかなかオツな味わい。

基本、作品としたら変化球だと思う。
けれども、技術とセンスが裏打ちされた面白い一品ではなかろうか。
保守的な自分としては、次回は温つけでいってみたい。

冷製味噌つけ麺 大盛り ¥850


住所:福岡市中央区警固2-12-18
TEL:092-716-5052
営業時間:月曜日 18:00~26:00
火~日曜日 11:30~16:00 18:00~26:00
定休日:年中無休

'12 219杯目
スポンサーサイト

うどん・蕎麦

コチソバ@今泉

2012年7月26日木曜日 13:29



カジュアルな感じで十割蕎麦が喰える新店。
いくつかの飲食店を手掛けている会社の経営だそうな。



とろろ飯セット狙いで行ったのだが残念な事に品切れ。





う~ん、ならばとり南蛮にしてみるか。
店内はさほど広くは無く、厨房も狭め。
スタッフは女性2人で、ランチタイムとあって忙しそうに動いている。
それでも応対はキッチリこなしていて好印象。

蕎麦は製麺機を使用した自家製。
出汁はというと…



まぁ本格を期待しているわけではないけれど、こういうのは客の目に触れない所に保管した方がいいね(笑)



さて、蕎麦がやって来た。
洋風なトレイに乗っていてなるほどカジュアルな雰囲気。



因みに相方は天ぷらセット。
天つゆではなく塩で頂く。



蕎麦は襖の粒が見てとれる。
麺線は細め。
一口手繰ると、風味はそれ程でも無いけれどジャクジャクとした歯触りとシッカリしたコシがある。



露は少し赤みを帯び、うっすらと浮いた油とフンワリ立ち昇る湯気の香りが食欲をソソる。
蕎麦を露につけズズッと手繰る。
柔らかい出汁に福岡らしい甘めのかえしが特徴的。
それ程濃い味では無いので、タップリと蕎麦をくぐらせて喰うとイイね。

具材のとり南蛮は表面の衣がトロッと溶け出し、シッカリした味わいでなかなか美味い。
所謂鴨せいろの鴨の代用では無く、ちゃんと工夫が凝らしてあり、ネギと共にボリュームもあって満足度は高い。



〆の蕎麦湯。
これまた洒落ちゃあね。

次回は酒込みで覗いてみたいかな。
その方が面白そうな気がする。



夏の限定メニュー、トマトそば。
トマト流行ってんなぁ~。

とり南蛮 大盛り ¥800

住所:福岡市中央区今泉1-12-23
TEL:092-716-3177
営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00
定休日:不定休

'12 48杯目

中央区

☆ロングビーチ@長浜屋台

2012年7月26日木曜日 21:08



慶史の前を通ると、看板に麺の直売の文字発見。
何か家で出来んかなぁ~。



さて、日は変わって本日は休み。
昼はチョコチョコと所用を済ませ、ちょっと早めの晩酌タイム。
久しぶりに長浜の屋台へ繰り出す。



馴染みのロングビーチ。
港へ抜ける夜風が心地良い…コトは無いな(笑)



けれども、それが夏の屋台の醍醐味。
ムワっとする中、軽いアテで焼酎チビチビ。



ここの餃子は手作りで、注文してから包んで焼く。
何気に美味い。

大将としばし談笑してマッタリしたところで〆にラーメンを頼む。



アラ?器変えたんだ。
何だかお洒落になってるやん。

サッパリめの豚骨スープにタップリラード。
ちょっと和風な醤油ダレがキリリと効いて正に正統派長浜スタイル。

適度に粉っぽい細麺もシャキッと揚がっていて美味いね。
この何ちゃない味わいがむしろ気分。
店の雰囲気共々また来たくなってしまう。

翌日、仕事とか無ければ生ニンニクをクラッシャーで潰して入れるとことさら美味い。

ラーメン ¥500

福岡市中央区長浜屋台街

'12 220杯目

久留米市

☆麺家 小太郎 一番街店@東町

2012年7月28日土曜日 12:34

気分は醤油。
さて、何処で啜ろうか。
オープンしてしばらく経つ小太郎はどうやろか?
けどあそこ、タマに通りかかって12時回っても開いてない事があるんよねぇ。
ちゃんと営業しとるんかいな…?



オッ 今日は大丈夫みたいやね。
さっそく店内へ。
まだまだ新しい店内はちょっと寂しいけれど、スタッフの若い男の子は元気にオーダーをとりに来た。
次回頼もうと思っていたご飯とセットのヤツをオーダーする。

お冷やを飲みながら店を見渡す。
何気に真後ろのレジ前を見ると…



エッ? つけ麺やってんの?
しかも当店のおすすめって、もっと目立つ所にバンバン貼っときゃよかろうに(笑)
とりあえず厨房に声をかけ、オーダー変更間に合うか聞いて見る。
大丈夫との事なのでつけ麺にスイッチ。
募金箱で隠れているけれど、麺2玉(¥850)で頼む。

後客のラーメンをやり過ごしながら、結構待ってついに登場。



ガラスの器で清涼感があるね。
つけ汁はちゃんと温かく、真っ当なつけ麺スタイル。
具材が麺側にトッピングされているのが気に入らんけれど、まぁそれは置いといて…



麺は極細の緩めの縮れ麺。
おそらくラーメンと共用。
福岡で主流の極太麺とは対局のタイプ。



つけ汁はホンノリ脂の浮いたシンプルないでたち。
フンワリ立ち込めるテールスープの香りが心地イイね。

麺をつかんでつけ汁にチョコンとつけてズズッと手繰る。
豚骨とも鶏出汁とも違う牛テールに魚介の風味がなかなか面白い。
サッパリとした口当たりで、出汁の風味を活かす為とは思うが、チトタレがおとなしいかな。
もっと酸味と元ダレを効かせた方が我が好み。

麺はほどほどの小麦感で極細とあってスープをよく持ち上げる。
惜しむらくは丼の底に氷を敷いてあって冷やしすぎな所。
冷水で締めたら、それ以上冷やし過ぎない方が小麦の香りも立ってベターだと思う。
後、細縮れ麺故、麺がくっついて取りにくい所。
中細程度の麺線でツルリとした喉越しを演出出来ればかなりの美味さになるように思う。



秘伝の辛味ダレ。
コチュジャンベースかな?
味が引き締まるね。



〆のスープ割。
頼んだ時、スタッフの子がキョトンとしていた(笑)
あんまり頼む人おらんのかな?
最後はコレで〆んとね。

新メニューとあって、まだまだ開発途中なイメージだけれど、伸び代もかなりありそう。
もっと研究すれば化けるかも。

つけ麺(2玉)¥850

住所:久留米市東町39-2
TEL:0942-39-6677
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休

'12 222杯目

元祖ラーメン長浜家@大手門

元祖ラーメン長浜家@大手門



2012年7月27日金曜日 8:08

'12 221杯目

あ~…
何かずいぶんブログサボっちゃったなぁ~。





2012年7月29日日曜日 8:55

'12 223杯目

ちょっと他に色々あってモチベーション下がっとるんかな…?





2012年7月31日火曜日 8:36

'12 226杯目

喰っちゃあいるんだけれど、日が経って個々の味なんてよぉ覚えとらん!






2012年8月2日木曜日 8:29

あっ間違えた。




2012年8月5日日曜日 8:56

'12 230杯目

自分の後に、ガタイの良い兄さん二人組。
一人は経験者、もう一人は初めてっぽい。
経験者の方が後輩らしく、色々と丁寧にもう一人に教えていたみたいだけれど、先輩がラーメンが運ばれた後レンゲくれって店のスタッフに言った時の困った顔が面白かった。
店側は気持ちよくレンゲ出していたけどね。




2012年8月5日日曜日 22:58

'12 232杯目
(iTunesとの同期に失敗して画像紛失)

そうそう、この日は呑んだ帰りに久しぶりに夜喰ったな。
厨房前の台にもたれ掛かってダベる兄ちゃんたちの姿がかつての「屋」本店を思い出し、妙に感慨深くなったのを覚えている。



(写真は別の日)

店を出て、店先の植え込みの手入れをしている(店主の)お母さんに声をかけると

「コレは全部私がやりよおとよぉ。」

と教えてくれた(笑)






2012年8月7日火曜日 8:56

チョイ薄めに感じるも、程々に美味い。

別に蔑ろにしているわけじゃ無いんだけれど、ちょっとサボりすぎちゃったなぁ~

ラーメン ¥400

住所:福岡市中央区大手門2-7-10
TEL:092-725-5559
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

'12 233杯目
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。