スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆咲きまさ@春吉

2011年10月25日火曜日 14:30



「博多麺業 島系」跡にやって来た濃厚魚介系つけ麺の新店。
事前情報によると六厘舎系の味らしい。
直接関係があるかは不明。

券売機で大盛のボタンを押す。
因みに大盛は13時以降からの提供。
どの位のボリュームか聞いてみると、茹で上がりで640g位だそう。
出来上がるまで10分ほど待ち、つけ麺がやって来た。



キラキラと輝く太麺を、先ずは何もつけずに2~3本手繰る。
ニッチリとした弾力のある麺は非常に風味豊かでコレだけでも美味い。
つるりとした舌触りといい、なかなかグラマラスな麺やね。



つけ汁の方は、ザラつきを舌に感じるほど節が効いている。
豚骨の出汁はほどほどで、脂に頼っておらず柚子の香りと相まってドロリとはしているが意外とクドくない。

この手のタイプは今となってはさほど珍しくは無いが、基本的に好きな味だし何と言っても麺が美味い!

途中、辛味を。続いて酢をかけて味の変化を楽しみつつわりとスンナリ完食。

〆にスープ割を頼む。
つけ汁の丼を下げ、そのままスープを足すのかと思いきや、何とつけ汁を捨て出した!
減った汁にスープを足して丼に半分位になったスープはネギと柚子が加えられていてサッパリした味わい。
まぁこれはこれで良いような気もするが、やっぱり何となく損した気分になってしまう貧乏性(笑)

'11 321杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。