スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆☆新生飯店@天神

2012年1月17日火曜日 12:34

この界隈で美味いチャンポンと言えばココはハズせない。
天神勤務時代はよくお世話になっていたなぁ。



時は正にランチタイム、店内はほぼ満席。
チャンポンを頼んで番号の書かれた紙を受け取り2階席へ。

そういえば1階の特等席はずいぶんと座っとらんなぁ…。
カウンター越しに小気味良く鍋を振る大将やらお上さんの息の合ったフットワークを見ながら出来上がりを待つのが楽しみだったのを今思い出した。



階段を上がり一つ空いていた席に着き、出来上がりを待つ。
周りを眺めると、殆どの客が出来上がりを待っている。
こりゃちょっと時間がかかりそうだ。

結構待ってオバちゃんがチャンポン持って来て、

「○○番、○○番、2番のカタ~」

ハァ~イ…ってアレ?
隣のチャンポンは置いて行って3階席に上がって行ったゾ!
確かに2番って言ったよなぁ…。
その後、3番、4番のカタ~っとチャンポンがやって来る。

しばらくしてオバちゃんが盆に1つチャンポン残して降りてきた。

「チャンポンのお客さ~ん?」

オバちゃんに、そのチャンポン何番のヤツ?って聞いたら1番か2番と答える。
1番の人も自分より前だから相当待っているんだけれど、あいにく注文は皿うどんだった。
ってコトは俺のじゃん!

「あらゴメンなさいねぇ、(チャンポン頼んだ人)いないから下げようかと思いましたよ 笑)

詫びとも言い訳ともつかん素振りが妙に可愛い(笑)

他所の店ならともかく、忙しい時のこの店はよくわかっています。
この程度でキレたらこの店には通えません。
笑顔で受け取り丼に向かう。



元々シッカリ炒めた野菜を麺と共にクタクタに煮込む正統派スタイルなんで、多少遠回りしたんだけれど美味さには支障無し!

野菜タップリで、豚肉に魚介系は練り物のハンペンと天ぷらのみ。
イカやら浅利やらコ洒落たモンは入っとりません!
シンプルながら出汁と火の回し方が上手いんやろうね、旨味がジュワッと広がって何とも言えん心地よさ。

スープの旨味を十分に吸った太麺もふっくらポワンとした正統派。
口当たりは柔らかいけれど、噛みこむたびに美味さが広がる。

もうコレ喰っちゃったら、お店のちょっとした不満なんて吹っ飛ぶね!
おそらく家族経営だと思うんだけれど、長く続けて欲しい店やね。

チャンポン ¥580

福岡市中央区天神1-10-14
092-741-4966
11:30~16:00
日曜日定休

'12 3杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天神にこんな店があるとは知りませんでした。
美味しそうなチャンポンですね。
昨日のTVで久留米光華楼のチャンポンが出ていました。
天神福新楼と並んで老舗の店ですがここのはアッサリ系のスープです。
私には少し物足り無いような感じですね。
昨日の昼は合川のにほん橋チャンポンでした。
最近ラーメンを控えてチャンポンを食べてます。

Re: No title

光華楼は同意見ですね。

新生飯店は「元祖」と違い、自信を持ってお勧めできます(笑)
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。