スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆☆まんぼ亭@赤坂門市場

2012年2月20日月曜日 22:03

まんぼ亭で一杯。
またちょっとメニューが増えていた。


今回は魚眼レンズアプリで撮ってみたけれどイマイチやな…

まぁ、とりあえずは長浜で仕入れたばかりのカンパチの刺身。



続いて新メニューのモツ煮込み。
味がシッカリ染みていて美味いねぇ~。
他にも串焼きやらポン酢和えやらあって、酒呑みにはうってつけやな。

ちょっとイイ日本酒なんかも頂きながら、いつものようにマッタリとした時が過ぎる。

良い感じになった頃、マスターが見計らったように「ラーメン美味くなったよ。」と一言。
その顔からは自信が見て取れる。

ならばその挑戦受けちゃろうやないか!(意味不明)



トロリとしたスープは出て来たそばからゼラチンの膜が張るコラーゲンタップリのこってりタイプ。

先ずはスープをズズッとやると、シッカリ乳化した豚骨出汁の旨味がグワんと口一杯に広がる。
ドロっとした口当たりにもかかわらずクドさは無く、一口また一口と丼に口を付けてしまう美味さ。

脂に頼らずこれだけの濃度をキープするあたり流石はマスター、自身持って喰って行けというだけの事はある。

そして何よりこれまでのラーメンと決定的に違うのは元ダレの味。
これまでのツンと来る独自の風味が柔らかくなり、スープの旨味と素直に融合しているような気がする。
この辺もちょっとヒントをもらったけれど、色々工夫しているんやね。

合わさる極細麺は、独特な引きのあるタイプ。
濃厚なスープがよく絡み美味い。
風味自体はそれほど強く無いものの、スープの旨味を引き立てているというか良いコンビネイションやな。
細麺でありながら、博多や長浜系とは異質な感触は修業先が東京だからか?
でもそれがまんぼ亭の個性なんよね。

客席からは見えないけれど、ビックリするほど狭い厨房で創意工夫して何とか頑張って、一日20杯程度しか出来ないみたいだけれど、今の味にして昼もリピーターが増えているそう。

何にしても繁盛してくれるのは良い事だ。
でも俺が行った時の夜だけは一杯分は残しといてくれ。

博多コクとんこつら~めん ¥600

住所:福岡市中央区赤坂1-9-10
TEL:092-712-8383
営業時間:18:00~23:00(昼営業は不明)
定休日:日曜・祝日

'12 53杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。