スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華料理 美味館@天神町

2012年3月19日月曜日 13:44

何故か知らないけれど、職場の知り合いが懇意にしている美味館。

再び¥500ランチが始まった。
そして、さらに麺が美味くなった!

そう力説されて、今一度喰ってみようかという心境になり店に向かう。

先客は見慣れた一人のみ。
ニヤリとしつつ言葉を交わし、先方は席を立つ。



¥500は担々麺のみか…。
じゃあ、ソレいってみるか。



しばらく待ってやって来た担々麺。
炒めた挽肉にモヤシか…(スタンダードな担々麺って肉味噌に青梗菜だと思っているんだけれど、実際どうなんやろ?)

先ずはスープを一口。
胡麻の風味はシッカリ、辣油は程々。
肝心のスープはというと、旨味はけっこう感じるな。
ベースは清湯ではなく白湯みたい。
何か他のナンか…
ピンときたのはチャンポンスープ。
ただかなり味が薄い。
甘いとか辛いとか、そういった類の味があまりしないので、非常にボヤけた味わいなのが残念。

麺は小麦感のある細ストレート。
風味は悪く無いけれど、ちょっと茹で過ぎやね。
ネチョっとしていて、おそらくテボでかき回される事なくジッと湯に浸かったままの状態で揚げられていると思う。

もうチョイ気を使えばさらに美味くなるのではなかろうか。



炒飯は、前回よりパラリとしていて美味い。
以前はプラス一品おかずが付いていたが、それが無くなり代わりにボリュームが増したようだ。

西鉄久留米駅の向こうには、同じようなワンコインで勝負する鹿鳴閣がある。
何にせよ、もっと切磋琢磨して腕を上げてくれ。

担々麺と炒飯のセット ¥500

住所:久留米市天神町53-2
TEL:0942-31-3021
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00 水曜日は昼営業のみ

'12 85杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。