スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆丸星ラーメンセンター@高野

2012年3月27日火曜日 11:13

宮の陣駅を降り、3号線に向かってひたすら歩く。



宝満川の菜の花を尻目に、ひたすら歩く。



ココを右折して…



到着!

時間はまだ昼前。
それでも客の入りはかなりなもの。
券売機でラーメンと替麺(何で券売機のボタンは「替玉」にしたんかなぁ~)の食券を買って何時ものカウンターへ…

アラ?封鎖されとる…。

夏はクソ暑く、冬はクソ寒いこの席は厨房が眺められる我が特等席。
まぁしゃあないと奥の空いているテーブルへ。
ウン?何となくテーブルの配置が変わったような…

周りを見ると、まだ配膳されていない客が相当数いるな。
オバちゃんの人数が少なく、手が回っていないようだ。
こんな時はオバちゃんを捕まえてシッカリ目を見て「カタくのダブル!」

ほどなくして、かなりの人数をすっ飛ばして自分の元へラーメンがやって来た。
(念のため、わかっていてやっている訳ではない。
逆のパターンもよくある光景。)



どんよりとした色合いのスープは髄のザラつきを感じ、トロみのある口当たりは丸星らしい。
ただ何となく香りが弱い。
いつものムワっと立ち込める豚骨臭があまり感じられない。
スープが若いのかな?
基本的には何時もの味わいで美味いんだけどね。

麺は想定内のヤワめ。
このちょっとスープを吸った中細麺がイイんだよね。
風味があって、啜った時のボソッとした感触がタマラナイ。
適度に粉っぽく、スープをよく持ち上げて美味いね。

無心でカッ込んで、余分にスープも飲んでフィニッシュ。
ウン、美味かった。

帰りはのんびりと駅に向かう。





途中で眺める満開の菜の花。
筑後のもう一つの春の光景。

余談



興味本位で買ってみたお土産ラーメン。
丸星ならぬペケ星!
麺の再現率はまぁまぁだけれど、スープがねぇ…。

ラーメンW ¥480

住所:久留米市高野2-7-27
TEL:0942-33-6440
営業時間:24時間営業
定休日:第2、第4木曜日

'12 97杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。