スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆島系本店 舞鶴店@舞鶴

2012年6月19日火曜日 13:56

天気も微妙だし近場で昼酒。
万里@長浜でしばしマッタリと過ごす。





ここの一品料理は美味いんだけれど、ボリュームがシッカリ一食分あるんだよね。
一人酒呑みとしてはハーフサイズで価格を2/3にしてくれるともう一品喰えるんやけどな。(ワガママ)

軽く3杯程空けて、〆はガッツリいきたくなった。
というわけで店を出て島系本店を目指す。

普通サイズを太麺、野菜追加に背脂多めでオーダー。
しばらく桜木家に傾倒してしまったが、本日の味は如何に?



ドン!
イイねぇ~
こんもりと盛られた野菜の表情や丼の淵から見え隠れするゴロっとした背脂の塊。



なかなか迫力があって食欲を掻き立てるね。
ニンニクをタップリブチ込んで…
何かニンニクがいつもと違うな。
って、やや透明感があって水っぽい…

まぁいい、とりあえず野菜の天辺にタレをジュ~ッと回しかけて喰い崩していく。
隙間が出来たらスープを一口。
ベースの豚骨出汁がシッカリ感じる迫力のあるスープは醤油ダレもバチっと効いて美味いねぇ。
ゴロッとした背脂の甘みとコクも加わって暴力的でありながら奥深い味わいがある。
けれどニンニクがねぇ…

丼の底から極太麺を引っ張り出す。
グリングリンの捻れ麺は小麦感たっぷりで風味も良く、啜る度に跳ね回る暴れん坊。
ドロリとしたスープが絡みまくり口の中でもドタバタと暴れる。
コイツをワシワシと喰らう幸せ。

けれどニンニクがねぇ…

時折スープをズズッ…
出汁と脂と元ダレと、本来ならコレにもう一つニンニクのパンチが効いてこそなんだけれど何だろう、この違和感…

今日のニンニクは間違い無くこれまでのフレッシュな刻み生ニンニクじゃ無い!
ひょっとして玉ねぎベースの業務用?
島系本店のラーメンは、生ニンニク有りきとしている自分には納得いかん!
それ以外が抜群なだけになおさら残念!

※ 島主さんからお返事を頂き、ニンニクは100%生ニンニクを使用しています。
時期的なもので、保存方法とかで違いが出た可能性があるとの事。

当方バカ舌故、誤解の無き様にお願い致しますm(_ _)m

余談

写真は撮り忘れたけれど、帰りしなふと見ると店の暖簾の裏側が博多麺業 島系になっている!
え?元々?
まさか南区の新店に絡んで業態変えるとか無いよね。

※ こちらも追記

使っていた暖簾が破れてしまったので、春吉の暖簾で代用していたとの事。
新しい暖簾が出来次第掛け替えるそうです。

ラーメン普通 ¥650 野菜追加 ¥100

住所:福岡市中央区舞鶴1-6-14
TEL:092-714-6776
営業時間:11:30~15:00 18:00~23:00
定休日:年中無休

'12 183杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。