スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆麺家 一清@荒戸

2012年11月9日 金曜 12:45:35

ちぃとばかし風邪気味…。
こんな日は身体が温まる味噌が気分やね。



相方と一清へ。
入り口に何やらレディースセットなる新しいサービスの案内がある。
ここのラーメンは女性受け良さそうなんで良いアイディアかもね。







カウンターに着きメニューを探すと、ランチサービスのメニュー表のみ。
とろみ醤油とかは頼めるんだろうけれど表には出していない。
まぁ味噌、醤油、塩がかなりお手頃価格なんで、あえて頼む人も少ないやろうね。
単品大盛と迷ったが、あえてご飯もののセットを頼んでみる。



前から替玉あったっけ?



オオ!
裏メニューの博多ラーメンがデビューしとるやないの!



それにしても、色々賑やかになったな(笑)



味噌らーめんと高菜ごはんのセット。
高菜ごはんはマヨかけで頼んでみた。
ラーメンの丼はレギュラーよりも小振りなのね。



ホンノリ甘めの芳醇な味噌ダレと淡い豚骨出汁が優しく胃袋に沁み渡る。
旭川の山頭火出身の大将が博多ラーメンとの融合を試み、地元に支持を得た他所には無い味わい。
例えば札幌のすみれのような迫力は無いけれど、沁み滋味ほっこり温まる味わい。
とろみ醤油に傾倒しがちな自分じゃあるが、この味噌こそ一清の一番の売りだと思う。



高菜ごはんは、マヨネーズをかける事によってジャンキーな味わいになる(笑)
高菜はそれほど辛くは無い。
ラーメンのボリュームが控えめなんで、ごはんと合わせてちょうど一人前ってところか。

次は単品¥500がどんなモンか試してみよう。


夜は唐人町商店街で手に入れたサザエで料理を作る。



下茹でし、身とジゴをバラす。
フライパンで刻んだニンニクと生姜を温め香りを出し、バターと生クリームを投入。
ジゴを裏ごししてソイツと混ぜ合わせてソースにし、バケットで喰う。
ちょっと火を入れ過ぎてダマみたいになっちまったゼ。



身は4等分くらいに切り分け、オリーブオイルとバターでソテー。
小葱を散らしてシンプルに。



香り付けのスプレー醤油。
これはなかなかのアイデア商品!



友人から貰ったスパークリングワインをやりながら、なかなかオツなひと時と言いたいところだが、夜になって鼻が完全にいかれちまったぜ…。

味がいっちょんせん!

味噌らーめん+高菜ごはん ¥650

住所:福岡市中央区荒戸1-8-5
TEL:092-715-8851
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:火曜日

'12 338杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。