スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆麺家 小太郎 一番街店@東町

2012年12月17日 月曜日13:56:03

久留米につけ麺をレギュラーで出している店ってどの位あるんだろう?
テールスープの小太郎でも、なかなか味わい深いつけ麺を出す。





温盛りも出来るらしいが冷やで頼む。



器とか前と雰囲気が違うね。
冬バージョンやろか?



麺は極細縮れ麺。
所謂多加水のコシの強い麺。
風味はほどほどで、食感を楽しむタイプ。
上に散らした刻み海苔が風味を引き立てる。



褐色のつけ汁は表面にホンノリ脂が浮き、フワ~っとテールが香り立つ。
一口味見してみると、魚介系の風味もするね。
酸味は控えめで塩気が強い味わい。



具は別皿、デフォで煮玉子丸々一個分なのは嬉しい。

玉子を丼に投入し、麺をつけ汁にザブンとつけてズズッと啜る。
粘度の低いさっぱり目のスープが縮れ麺によく絡んで美味い。
微妙なテールの旨味を感じるには麺の風味は控えめなのが良いのかな。
つけ麺としてはひ弱に感じる麺が、これはこれでアリのような気もする。
ただ性質上、どうしても麺どうしが絡みやすくくっついてしまうのがタマニキズ。
以前2玉で頼んだ時はほぐすのに苦労したもんだ(温盛りで頼んだ日にゃどうなるコトやら…)

つけ汁もインパクトよりも繊細さを楽しむってコトだろう。
個人的にはもっとメリハリのある味が好きだけれど、ジックリ味わうと美味さがジワジワとやって来るね。

煮玉子はチト塩っぱいかな。
叉焼はトロットロで美味いね。
表面を炙っていて香ばしさを演出。
コレは肴にもいけそうだ。



出汁の美味さを確信したのは〆のスープ割り。
テールスープを沸かしてついでくれる。

頼んだ時「どの位入れましょうか?」と聞かれた時は面食らった。
じゃあこの位と指で丼の内側を指して量を指定(笑)

豚骨とも鶏ガラとも違うスープの美味さを堪能。
今ひとつ突き抜けてはいないんだけれど、何となくまた喰いたくなるような気がする。
夏の時よりも進化している!

つけ麺 ¥750

住所:久留米市東町39-2
TEL:0942-39-6677
営業時間:11:00~23:00 土・日曜~25:00迄
定休日:木曜日

'12 379杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小太郎nonopapaさんがお薦めならば一回行ってみます。
テールラーメンは文化街の店で何度か食べたのですが
あまりいい印象を持たなかったので躊躇してました。

Re: No title

さっぱり目の滋味に美味いラーメンだと思います。
ちょっと割高感はありますけど (^^)
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。