スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆中華そば 神仙@ラースタ2

2013年1月16日 水曜日13:23:52

やっと休み。





遅ればせながら初詣。

一通り済ませて、さて何処で啜ろうか。
近いし久しぶりにラースタに行ってみるか。
今はどこのラーメンが喰えるんだ?

新しいのは鹿児島と金沢か…。
富山ブラックは美味かったなぁ。
ン~しばし迷って金沢の濃厚醤油豚骨ラーメン「神仙」にする。



先ずはデフォが基本なんだろうが、メニューにちょっとソソられる写真を見つけた。
叉焼じゃ無い炊いた肉に生卵のフォルム、美味そうやな。

よし、その肉玉中華そばに決定。
入り口で麺の硬さを聞かれる。
向こうでもそうなのか福岡ならではなのか?



食券のB.K.Yはバリ、カタ、ヤワと推測。





店内の薀蓄
店主は元々福岡の人なのか…。
興味深いね。



ジャン!
見るからにドロリとした迫力あるフォルム。
フワッと立ち昇る香りはなかなか食欲をソソる。
卵を避けて先ずはスープを一口。
ギュッと濃縮された感のある豚骨出汁は思いのほか臭みが無く、キリリと効いた醤油ダレにパンチがあり口に入れた瞬間に美味さが広がる。
大量の脂をブーストしていて丁寧なスープをかなりワイルドに仕立てているね。
こりゃロートルにはかなり危険なシロモン(笑)
けど美味い!

合わさる麺は小麦感タップリの細麺。
やや黄味がかった色合いでちょっとスープで褐色に染まっているその麺は風味も良くスープのインパクトに負けていない。
ズルズルと一気に啜り上げたい衝動に駆られる。

具の肉と卵はというと、甘さを抑えたすき焼きの豚肉版って所か。
かなりのボリュームで味もシッカリしていて美味い。
卵の円やかさがコレまた良い仕事をしている。
ただ、肉自体の脂もカナリなもんで全体的に凄まじくヘヴィ。
白飯付けて肉を乗せてスープかけて下品にかっ込むと美味そうやな。



相方の中華そば、煮卵付き。
ベースは同じだが、炊いた肉が乗っていない分喰いやすいかも。

身体が危険を訴えるも箸が止まらない魅力は相当なモンがあるね。
インパクト勝負で常食はキツいが一食の価値あり。

肉玉中華そば ¥850

住所:福岡市博多区住吉1-2
キャナルシティ博多 ラーメンスタジアム2
TEL:092-271-5160
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休

'13 17杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。