スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆島系本店 舞鶴店@舞鶴

2013年2月4日 21:15:22

明日は休みで今夜は一人。
タイミング的にニンニクガッツリの桜木家に行けるチャンスだというのに、年末から閉まっている模様。
店たたんでしまったのか?
大将頑張っていたし良い店だったし、お客さんちゃんとついていたと思ったけどなぁ。
ん~残念!

仕方が無い、近場で呑むか。



夜は居酒屋として営業している満麺屋で一杯。
アテも充実していて安価で使い勝手がイイ。
程々呑んで〆に喰いたいのはココじゃないよな。
気分は完全にコッテリニンニクモード。



向かいの牡蠣小屋。
あと一回位行きたいなぁ。

券売機でラーメン(普通)と野菜追加の食券を買って席に着く。
客の入りは疎ら。
お昼時以外に混んでいるのは見た事がないけれど、ココは撤退せんでくれよ(切に思う)
何時ものように太麺、背脂増しでオーダー。





ドン!
いい表情。
久しぶりに拝む島系のラーメンは美味そうなオーラがビンビン来ているね。
野菜の色艶、ほんの少し見え隠れするスープの色合い、nonopapaレベルの通はコレだけで美味いと確信(笑)



何時もの儀式。
タレを野菜の天辺に有無を言わさずジュウ~ッと回しかけ、四隅にニンニクをタップリとブチ込んで胡椒をタップリと振りかける。



余談だが、たまに見かけるこのPの字に穴の空いたヤツは詰まりやすくて実用的ではないと思うゾ。
ここはGABANの業務用サイズ、細挽きの白胡椒が王道だと思うがどうか?

先ずは野菜を喰い崩し、スペースを空ける。
バツグンの茹で加減、臭みも無く美味い。

ここでスープを一口。
力強い豚骨の旨味にバチっと効いたタレの味わいが、ドゥルンとした背脂と融合しバツグンに美味い!

ニンマリしつつ麺をほじくり出す。
以前ほど撚りが無いっていうかストレートに近い極太麺はゴリゴリの剛麺。
小麦の風味が活きていて粉っぽく、少しザラついた表面がスープをよく持ち上げる。
以前のように跳ね回る楽しさは無いが暴れん坊な気質は健在って所か。

ワシワシと喰らいつつスープをゴクリ。
ブタをかじってまた一口。
野菜をかっ込んでスープをまたゴクリ。

いやぁ今日の一杯はバランスがバツグンにイイね。
麺質の変更が前から気にはなっているが、これもアリかなと思ってしまった。
二郎っぽいし、スープとはまれば文句無く美味い!

帰りにみおせる氏情報のラースタ出店の話を聞いた。
博多麺業 島系での出店で何やら新作を画策しているらしい。
楽しみじゃああるけれど、内輪(福岡)に依頼するよりも他県の見知らぬ味を喰ってみたいと思うのは俺だけか…?

ラースタのコンセプトがよく分からないんだけれどね。

ラーメン普通 ¥650 野菜追加 ¥100

住所:福岡市中央区舞鶴1-6-14
TEL:092-714-6776
営業時間:11:30~15:00 18:00~23:00
定休日:年中無休

'13 33杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「桜木家」今日見に行ってみたら、跡形もなく塩ラーメン屋に作り替えられておりました。
いい店だったんで、もうちょっと値上げしていいんで、もうちょっといい場所に、再オープンしてくれたらいいんですけどねぇ。

Re: No title

なかなか行けない店でしたが大好きでした。
大将はまだ若いし、復活を願うばかりです。
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。