スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆潘陽軒@六ツ門町

2013年3月8日 金曜日12:28:09

ちょっと滋味ィ~なヤツが喰いたい。
潘陽軒はタマにふと脳裏をよぎる。
店に入ると大将、エラい笑顔やな。
何か良いコトでもあったんか?
セットを頼み席に着く。

ゆったりと淀みの無い手際で作られるラーメンは見ていて楽しい。
小振りの羽釜で麺を茹でて、これまた小振りの平ザルでチャッチャッと湯切り。
昭和っぽくてイイね。



先ずはラーメンがやって来る。
豚と鶏のブレンドスープは今時のニュアンスは皆無。
ひたすら滋味で、それでいてジワジワと来る旨味がここの持ち味。
ガキの頃なら100%美味いとは言わなかったやろう(笑)



直ぐにご飯と餃子もやって来た。
前回言われた「餃子は一味で喰うと美味いよ。」を実践してみる。
一味をババっと振りかけて…いや、その前に麺をばいかにゃ。
程々の小麦感に程良い歯応え。
適度な粉っぽさがスープと馴染んで美味いね。
マルタイの棒ラーメンの延長線上にある様な味わいは喰っていてホッとする。

一味を振った餃子はタップリの油で揚げ焼きされたヤツ。
表面はカリッと香ばしく味もシッカリ付いていて、なるほどタレが無くても美味い。
ピリッと効かせた一味がシンプルに美味さを引き立てる。
ご飯をパクつきスープをズズッ。
イイねこの喰い方。

麺を啜って再びスープをズズッとやる。
ご飯に戻って餃子を一ヶ。
気がつきゃスープも殆ど残っていないってね。
久留米ラーメンの魅力でもあるが、スープまでシッカリ「食べる」ラーメンの王道やな。
ボリュームもタップリで満足満足。

ラーメン ランチセット ¥600

住所:久留米市六ツ門町7-59
TEL:0942-35-2237
営業時間:11:30~2:00
定休日:水曜日

'13 61杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

月に一度は必ず行きます。
セットはかなりお得ですね。
大将の前田君同級生です。

Re: No title

味だけでは語れない良い店だと思います。
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。