スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっとく食堂@赤坂門市場

番外編的に…

2013年4月4日 木曜日23:21:28

数日前に新作作ったから試食に来いと連絡をもらう。
何やらよからぬ事を企んでいるらしい。

まぁそれは置いといて、量り売りの焼酎で先ずは一杯。
アテを幾つか。

マスター…蛤の酒蒸しは身が溶けて無くなっとうばい…。
頼むヤツが少ないからって冷凍しちゃいかんやろう(笑)
こんなお茶目なところも魅力の一つ(違うか)

明日は休み。
ソコソコ呑んだな。

「そろそろ喰ってみる?」

さぁどんなのがやって来るのか?



小振りの丼に乗ってやって来たそれは、褐色のスープに見ている間にゼラチンの膜がジワジワと張ってくる。
ベースは鶏と豚骨。
中華だかアジアンだかの調味料を使って所謂醤油系湯麺とは一味違う風味があるね。

特筆すべきは麺。
チョイスしたのはナンとフォー!
フォー自体の経験値が殆んど無いんでよくは分からないんだけれど、ムチっとした弾力とグニンとした引きはなかなか快感。
白湯系のトロリとしたスープはともかく、サラリとしたスープにはかなりイケる。
コレは新発見!

しかし、まだまだ始めたばかりの試作段階。
スープは最初のゼラチンの膜からの期待を裏切りサッパリし過ぎ。
もう少し深みを出す何かしらが欲しいね。
薬味も当然そうだけれど、コレは次の段階やろうね。

実は○○に○○で○○するっていう目論見で密かに行われているプロジェクト。
小振りの丼にも意味がある。



いやぁこんな研究楽しいなぁ。
こんな機会に呼んでくれるマスターに感謝。

住所:福岡市中央区赤坂1-9-10
TEL:092-712-8383
営業時間:18:00~23:00

'13 番外編
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。