スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍虎軒@唐津

2013年5月8日 火曜日17:41:24

ぷらっと何の予定も無くプチ旅行。
最寄りの大濠駅から一本で行ける。



初めて降りる唐津駅。
とりあえず修復中の唐津城を眺めて玄界灘を一望。

そろそろ腹も限界に近づき、やっぱりイカでしょうと近くのそれらしい店へ。



透き通ったコリコリの刺身は仄かに甘みがあり臭みは皆無。
下足の天ぷらも柔らかくて美味い。
地元の酒をクイっと空けて至極の一時。
いやぁ来て良かった (^^)



町をプラプラと散策し、見かけたラーメン屋が数軒。
チラリと相方の顔を見ると、やっぱりってな表情で帰り際に一軒寄る事にする。



何故かあちこちでよく見かける六本木ヒロシ(笑)
何か所縁でもあるんか?



そして選んだのはネーミングがソソられた龍虎軒。
昔ながらの町のラーメン屋然としていてイイね。



メニューもそれらしくシンプル…
ン?黒ラーメン?
しかも赤字でお勧めなのか?



オレのオレの話を聞けぇ~とばかりに貼り出された黒ラーメンの薀蓄。
へえ、竹炭入りの麺なのね。
基本、竹炭は無味無臭で麺以外はデフォのラーメンと同じとの事。
見た目が興味あったんでソイツにしてみる。



カウンターと厨房には隔たりが無く、非常に衛生的且つ潔い。
作る工程を隠しだてする事無く、一望出来るのはラオタには有難いが、なかなか出来るこっちゃないよね。



小振りの丼に並々と注がれたスープ。
フワンと香る豚骨臭はなかなか食欲をソソられる。
叉焼とネギのみの店同様潔いスタイルもイイね。
けど、薄っすら覗く麺はキクラゲみたいに見えるな(笑)



ちょっとだけリフトアップ。
艶々とした真っ黒麺は細麺ストレート。
とりあえず先ずはスープを一口。

しっかり煮出された豚骨出汁は円やかなコクがあり、わずかに感じる雑味が滋味でありながらバツグンに美味い!
あまり脂に頼っていないところも良い。

麺の方はというと、シコッとした食感とツルりとした喉越しがデフォの麺との大きな違い(店主談)
粉っぽさが抑えられてはいるが麺の風味自体は健在。
面白いねぇ。

いや、それにしてもスープが美味い。
クドく無く、味わい深く、出汁の旨味と元ダレの塩梅が非常に宜しくクイックイッとついつい口にしてしまう。



旅先でたまたま出会ったこの一杯はアタリ!
地元でも評判良いのかな?

☆☆黒ラーメン ¥650

住所: 唐津市大名小路2-41
TEL:0955-73-3026
営業時間:9:00~20:30
定休日:月曜日

'13 125杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。