スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利七庵@天神

2013年6月4日 火曜日13:47:03

二日酔いというわけではないが、昼はサッパリいきたい。
天神に野暮用があってダイエー前でバスを降りる。

向かいのかばたの十割蕎麦もイイな…なんて思っていたが、相方からうどんがいいとのリクエスト。
確かダイエーの脇から入った所にうどん屋があったはず。



と思ったら蕎麦屋?
他に探すのも面倒だし、相方も蕎麦でもイイよ言うのでここ行ってみますか。



ビルの地下にある閑静な雰囲気のお店。
表にもメニューが色々と貼り出されているが、わりとリーズナブルな印象。
丼物やセット、夜は肴もあり真っ当な町の蕎麦屋って感じやね。





(盛りとざるを区分けしている店は福岡では珍しいんじゃない?)

さて、何を頼もうか?
初訪問だし盛りでいってみたい所だが、季節ものの鶏しゃぶも気になるな。
たまにはこういった変わりダネから攻めてみるのも悪くないか。



オット、想定外に澄んだ露に浸かった蕎麦がやって来た。
勝手にぶっかけ的なイメージを想像していたが、メニューをよく見ると冷出汁とあるね。
所謂冷かけの部類。



茗荷やカイワレ、菊の花なんかも散らしてあって涼感タップリ。
メインの鶏しゃぶはすり胡麻を纏っている。

蕎麦はシャキッとコシのある細麺。
二八の喉越しの良いタイプ。
器の見た目以上にボリュームもあって、麺喰いには嬉しい。

露はかなり淡麗な味わい。
非常に上品で、江戸蕎麦系とは真逆のアプローチ。
節より昆布や煮干の風味が活きていて、素麺や冷麦とかにも合いそう。
まぁこの時期の蕎麦の風味に合わせての計算なのかもしれない。

鶏も脂っ気が無く、茗荷の爽やかな香りとあいまり、さっぱり喰える。
草臥れた胃袋にはイイね。
胡麻のコクが華を添える。

セットのおにぎり(2ケ)はパリパリの海苔を自分で巻いて喰う。
ちょっとした事だけれど、嬉しい配慮。
因みにお稲荷さん大1ケと選択可。

冷出汁鶏しゃぶ蕎麦セット ¥880

住所:福岡市中央区天神4-2-20 B1
TEL:092-716-5526
営業時間:11:30~14:30 16:30~21:30
定休日:土曜日の夜の部 日曜・祝日

'13 34杯目
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/10 08:54)

福岡市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。