スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖すためし屋@大名

2013年6月13日 木曜日12:42:43



大名の出来ては潰れるこの一画に新しくオープンした丼屋。
(その前のカレーラーメン屋は呆気なかったな…一度位は行っておきたかった。)
工事中に見かけてちょっと気になっていて、検索してみたらHPに家系ラーメンもやっている事を知る。

検索していてもう一つ気になったのが、東京は多摩地区を発祥とする「すた丼」の存在。
歴史は古く、最近では二代目が事業を広げFC展開を全国に積極的に進めているらしい。

丼もソックリだし何か関係があるのか?
入って直ぐに券売機。
ラーメンはというと豚骨醤油と表記しているね。


HPからの引用です。
目当ては勿論ラーメンなんだけれど、ここの看板メニューのすためしも喰ってみたい。
と言うわけで茶碗一杯分とある小すためしセットをオーダー。
麺を細麺か太麺か選べるとの事で当然太麺で頼む。
この辺が福岡家系って事か?


(ピンボケ…)
店内はオールカウンター席。
卓上のオプションは少なく、その代わりに無料で生卵(丼を注文のみ)おろしニンニク、自家製辛味噌、マヨネーズを出してくれる。

先ずはすためしがやった来た。
セットでも生卵貰えるのか聞いてみたらOKとの返事。
ラーメン用にニンニクもお願いする。



程なくしてラーメンも配される。
大判の海苔にほうれん草、やや黄味がかった色合いのスープはなるほど家系を彷彿とさせる。
とりあえず丼に生卵を落としてからスープを一口。



豚骨臭が控えめなスッキリした出汁加減、キリリと効いた醤油ダレにフンワリ香る鶏油の風味は個性的ではあるが喰いやすい。
合わさる麺はモッチリした感触で風味もなかなか。
チュルンとした滑らかな舌触りが心地良い。

ただ、ちょっとおとなしいというか、味は濃いんだけれど舌に訴える旨味に乏しい感じがする。
福岡の家系的な店と言えば個人的には「入船食堂」や「さかえ」がまず頭に浮かぶ。
味付け以前に出汁の主張がシッカリしている気がするんよね。
まだ新しい店だし、どう進化するか?
あと、ちとボリュームに欠ける気がするがセットメニューだから麺を減らしているのかも?



続いてすためし。
焼いた豚肉にタレを絡めた、言ってみたらシンプルな一品は思った以上に美味い!
タレの味加減もさることながら、焼かれた肉の香ばしい旨味が食欲を掻き立てる。
飯に染み込んだタレがまた良い仕事していてパクつくたびにニヤけてしまう。
所謂、牛丼や豚丼のような煮たヤツじゃ無い所が最大の効果やろうね(勿論、それに合わせたタレの研究もしているだろう)
ファストフードの牛丼屋より遥かに好み。
茶碗一杯分とあるがそれ以上のボリューム感で、ラーメンとセットで腹一杯になった。

帰りに、ココってあの東京の店と関係あるの?って聞いてみた。
すると、「いえ、ココだけです!」
と力強く即答で返事。
おそらく色んな人から聞かれているんだろう(笑)

本家本元の「伝説のすた丼」が九州上陸するのは時間の問題のような気もするけれど、「元祖」すためし がどう認知されるか…。
「福岡」家系ってのもねぇ…(笑)

豚骨醤油ラーメン 小すためしセット ¥950

住所:福岡市中央区大名1-12-52
TEL:092-725-1029
営業時間:11:30~15:00 15:30~24:00
定休日:

'13 156杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。