スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛙屋@六ツ門町

2013年6月26日 水曜日12:34:00

先の潘陽軒で喰っている最中にふとこの近くに何か新しい店が出来たのを何所かで見たのを思い出す。
何だったかなぁ~?

商店街を西鉄久留米駅方面へ帰る途中、故 六角堂広場の向かいに肉うどんの幟を発見。
そうそう、どぎどぎ系のうどん屋が出来たんだった。
ラーメンセットで満足している腹ではあるが、ここまで来れるチャンスはあまり無い。
時間もまだある、どうするか?



とりあえず表の写真をパチリ。
え~いママよと店に飛び込む。
こじんまりした店内はお客が数組。
至る所に蛙のディスプレイがあるが、何か拘りがあるのか?



メニューは潔く肉うどんのバリエイションのみ(ごぼ天てのがチト引っかかるな)
あとはご飯物。



時間はあまり無い。
早々に肉うどんをオーダー…っと思ったら「冷」の貼り紙が。
そっちの方が喰うの速そうなんでソレにする。



さほど待たずにやって来た。
真っ黒な露にゴロッとした肉はどこの部位だろう?
脂っ気が無く、シッカリ煮込まれて味が染みている。
生姜も乗ってまさにどぎっぽいね。

先ずは露を一口。
濃口の醤油がピンと主張する出汁は魚介系の風味は控えめで炊いた肉の旨味が溶け出していて甘辛な味わい。



ちょっと物足りないんで卓上の生姜と粗刻みの唐辛子をブチ込む。
ウン、キリッと引き締まって美味いね。

うどんは自分の知る「肉肉うどん」同様冷凍麺。
冷やだと細麺って書いていたけれど、普通にうどんの太さがあるじゃん。
デフォだと極太なんかいな?
冷凍麺特有のニッチリした歯応えに引きのある食感は、スープ主役でやるには便利かもね。

喰っていて気になったのがもやし。
ポキポキした食感がうどんと肉と露を堪能するにはどうも邪魔に感じる。
これだけキャラの強いメニューなんで個人的には余分なファクターは不要に思う。

今日は駆け足で喰いに来ちゃったから、じっくり味わえなかったけれど、次回は普通に温で喰ってみたい。



帰り道あの看板の逆さまのうどんについてひらめいた。
蛙つながりで「ひっくり返る」ってことなんかな(笑)

肉うどん(冷)¥580

住所:久留米市六ツ門町10-68
TEL:080-6422-8177
営業時間:11:00~15:30
定休日:月曜日

'13 39杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もともとは鳥栖方面にあった店のようです。
くれない小路は自宅のそばですので、
娘娘や安あがり、六ッ門焼そばなど夜
利用してます。ここの店はまだ未食ですが
醤油うどんというのがイマイチ興味なくて・・・

Re: No title

娘娘の餃子と六ツ門焼きそばは一度喰ってみたいです (^^)
プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。