スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆久留米荘@岩田屋久留米店

photo:01



2010年3月28日 12:11

煮干をギンギンに効かせた出汁は
黄土色に濁っていて、これに細うどんをトロトロになるまで煮込む、
筑後うどんとも違う。
他所ではお目にかかった事が無いオリジナリティ溢れるうどん。

出汁は、えぐみ、臭み、ギリギリの所まで煮出され塩気も強く、とてもワイルド。
何となく、豚骨ラーメン発祥の地
久留米ならではだなぁ等と思った。

対してうどんは細麺の茹でおきを
出汁でトロトロに煮込む。
それはもう、歯が無くても食べられるくらい柔らかい。

そのコントラストは、まるで美女と野獣。
かなりクセのある味だが、ハマる人はハマるだろう。

トッピングのごぼう天は、細切りのかき揚げタイプ。
甘みがあって、出汁とよく馴染む。
後、乱切りの一味が味を引き締める。

ごぼう天うどん ¥430

岩田屋久留米店新館B1





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。