スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃが商店@西新

2013年8月15日 木曜日12:59:34





最近宮崎から進出して来たラーメン、つけ麺の店。
西新から見て藤崎商店街に入って直ぐ、ちょっと奥まった建物で表の看板が目印。



オーダーは音声対応の最新式の券売機でする。
麺の硬さや脂の量等もココで設定(ラーメンの場合)
つけ麺は普通から大盛まで同料金。





店内はクランク型の細長いカウンターのみ。
それでもソコソコの人数は座れる広さがある。
木とトタンのレトロな店装で、厨房は広く取られている。
清潔感もあり印象は良い。



席に着くとキュウリの浅漬けが用意してある。
それぞれの客に来る度に用意されるみたい。
サービスいいね。



卓上には薬味は無く、希望すれば紅生姜、白胡麻、きざみニンニク、揚げネギを無料で出してくれるシステムとなっている。
衛生的にも良いかもね。

当方はつけ麺、相方はラーメンを頼んだわけだが、後客のラーメンが先に配された。
ムムッとなったが、調理に時間のかかるつけ麺に合わせての事だとピンと来た。
この気配りは見事。
意外と出来ない店が多い。



さて、つけ麺登場。
オーダーしたのは魚介系豚骨のちゃがつけ麺の大盛。



赤みがかったつけ汁は刻んだ背脂が相当量浮いていて、見えないが叉焼もタップリと沈んでいる。
デフォで煮卵が入っている。



麺は平皿に盛られてやって来た。
やや褐色気味の平打ち極太麺。
一口啜ると、ニュルンとした舌触りの個性的な麺。

つけ汁につけて改めて啜る。
粘度は低いがほどほどトロみがあり、麺質と相まってズルんと口に入ってくる。
豚骨の臭みは無く、魚介の風味もコレといってガツンとくるものはないかな。
出汁は丁寧に取られている感はあるが、かなりおとなしいイメージ。
塩気が強く、麺をザブンとやるとかなり舌を刺激する。
麺の半分以下程度つけるのがベストやね。
背脂の量とかもっとクドそうな感じだけれど、見た目よりもさっぱりしている。
二口ほど啜って無料トッピングのニンニクと揚げネギを頼む。
刻んだ生ニンニクの鮮烈な風味が味わいに華やかさをもたらす。
仕事が関係無けりゃコイツは必須のアイテム。
揚げネギの香ばしさもアリやね。
あまり豚骨魚介のインパクトは感じないんで、むしろ醤油つけ麺に興味が湧くな。



こちらは相方オーダーのちゃがらぁめん。
こちらも煮干し醤油にソソられるなぁ。



ちゃがつけ麺 大盛 ¥850

住所:福岡市早良区西新5-1-11-1
TEL:092-407-4755
営業時間:
定休日:

'13 225杯目
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/20 08:55)

福岡市早良区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。