スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超番外編 自家製島系ラーメン鍋

2010年6月2日 20:29

島系本店 舞鶴店の生麺(5玉)¥450を購入。

何か上手い使い道はないか?
という訳で煮込みラーメンを作ってみる。
島系の極太麺は、煮込みに耐えられると踏んでのチョイス。

photo:01



ベースは最近お気に入りの鳥万@唐人町商店街のガラスープ。
これを辛味噌仕立てにしてみた。

ガラスープに昆布、鰹だしを投入。鶏肉を入れて一煮立ちしたら味噌を。

今回味噌は、韓国食材屋で売っていたチゲ味噌を使用。

これに島系よろしく、下茹でしたキャベツとモヤシを入れて、これまた固めに下茹でした麺をぶち込んで一煮立ち。

器に盛って、別に作った焼き味噌辣油(多めの胡麻油で韓国産唐辛子を煮、これに白味噌を入れて焼いたもの)をつけて頂く。

photo:02



果たしてお味は?


nonomamaの感想

この麺のイメージはニンニクがガッツリきいてスープと絡む感覚を口が覚えている。
今夜は辛味噌煮込み。

一抹の不安を感じながら、いただく。
一口目は無言。二口目…
おや!?
辛さの中に甘味がありクリーミーな味になった!
野菜も鶏も味が染みて中々良し!

今夜は第一回目。
残りの3玉、次は私が作る番。
美味しい麺を前に緊張するけど、やり甲斐がある!
負けないぜ!

nonopapa追記:煮込むことで小麦の甘みを店で食べる時より強く感じた。
素性の良さを垣間見れただけでも収穫。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。