スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆博多 元桜@上川端町

2010年12月22日11:44

元助グループ第4の店が早々にオープン。

photo:01


早速行ってみると、なんとあの究極醤油ラーメンの川端ラーメンと同じフロア。

12時前にもかかわらず、既に数組の待ち客、流石やね。

先にメニューを渡されてオーダーを取っている。
当方は福岡Walkerの半額クーポンを見せて塩つけ麺を頼もうとしたら、今日までオープン記念で¥400で提供されていた。

何てこったい、初めてクーポン切り抜いて持って行って、ドキドキしながら見せたのに不要だったとは…。

気を取り直してメニューを眺める。
せっかくだから、特製塩つけ麺をオーダー。

通常メニューはこちら

photo:02


さほど待たずに席に通された。
店はけっこう広いね。
L字型のカウンター8席に、奥には座敷があるみたい。
IHヒーターは使ってないのね。

さて、つけ麺登場。

photo:03


先ず目に留まったのが、特徴的な平打ちの太麺。
全粒粉なのかな?細かなツブツブが見てとれる。

つけ汁は、やや濁った黄金色とでも言うか。ナルホド塩っぽい。
トッピングが別皿でってのが、チト気に入らんな。

先ずは何もつけずに麺を一啜り。
平打ちらしいプルルンとした舌触り、噛み込むと二チィっとした引がある。
風味も非常に豊かで美味い!

つけ汁に付けてズズっとやる。
豚骨ベースらしいが、他の元助グループの出汁よりマイルド。
その分、塩のキリッとした味いが生きているね。
昆布と魚貝を合わせているそうで、やはり節系とは違う風味。
ちょっと貝汁を連想した。
これは何の貝の出汁なんかな。
店のポスターにはアッサリスープと書いてあるが、十分濃いスープだと思う。

途中、卓上のトロリとした柚子胡椒(このタイプの柚子胡椒は初めて見たな。)を入れて味の変化を楽しむ。

いやぁ~、それにしても麺が美味いねェ~。
別皿で出て来たトッピングは無用なくらい、麺に集中してしまった(笑)

〆のスープ割でほっと一息入れる。

塩つけ汁も十分美味いけど、この麺はもっと色んな喰い方で楽しみたいと思った。

特製塩つけ麺 300g ¥500(オープン記念価格)

福岡市博多区上川端町11-1 B1
092-262-9377
11:00~22:00
不定休

'10 409杯目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。