スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀しい出来事

2011年8月28日日曜日21:55

最後にラーメン喰ったのは春だったか…。
あれこれ文句ばっかりたれているけど、様子見がてらタマには呑みに行っていた。
某ブログの気になる情報を確かめる為、今夜は久しぶりにラーメンまで行ってみるかと立ち寄る。

最近、大将見ないなぁなんて思いながら先ずは酢ワンタンともやし炒めで一杯。

photo:01


昔好きだった酢ワンタン、以前は大将がその場で餡を包んで作っていた。
チュルンとした皮の食感が絶妙で美味かった。
今は作り置きの餃子をただ茹でたヤツ。

もやし炒めもボリュームアップして味が濃くなって美味いっちゃあ美味いんだけど、以前の豚骨スープをタレに使ったヤツの方が好きだった。

2杯目の焼酎を空けた頃、店にテレビが無くなったのに気づいて店の男の子にテレビどうしたと?と聞いてみた。
地デジに対応するため新しいテレビを購入予定ですと答える。
続けて「アンテナがですねぇ。壁の裏見たら、先代がメチャクチャやってて…」と、屈託のない笑顔で話す。
しばらく会ってなかったんで

「大将どうしてる?」

と尋ねてみた。

「ああ、シゲちゃんですか。
辞めましたよ。」

ハァ?
ココってそいつの店やんか?
続けて彼が

「ここ会社にしたでしょ。(某企業の傘下に入ったという意味だろう)色々あって、もう社長とはつきあってられんって辞めちゃったんですよ。」

…あり得んやろ?自分の店やろ?

聞けば大将、傘下に入ってからというもの他所の店の手伝いに行かされたり、自分の店だったはずだったのに色々言われて、もう社長にはついて行けんと自ら辞めたらしい。

何やってんだよ…
お前の店やろうもん…。

先代が亡くなって、チィ~っとチャラチャラしてたお前が本気で四苦八苦してたのを俺は知ってるよ。
経営面で価格改定とかラーメンの味とか色々話したやんか。
ハッキリいって器用な方じゃ無いよな。
それでも店の雰囲気とお前の一生懸命な人柄が好きだったんよ。

いつの頃からか、ちょっと路線変更か知らんが、効率化なんぞとのたまわりだしてから変になっちまったな。
多分、その頃から今の会社とつきあい出したと思う。

人の良さが裏目に出たね…。

馬鹿野郎!
何十年か続いた暖簾をさっさと捨てやがって。
お前…本当に何やってんだよ…。
哀しいじゃねぇか…。

別の仕事に移ってもタマに店、顔出すらしいやんか。
店の男の子が他人事みたいな感じで話よったぞ。

ア~腹立つ!
他人事ながら涙出そうやが。
お前、ブン殴りてぇ~!




ハコはそのまんま、店の名前もそのまんま。
けど、中身はまるっきり無くなってしまった…。
美味くなろうが、コ綺麗になろうが、どうでもいい。
俺はお前の一生懸命が好きだったんよ。
勿論、先代からの常連としてね。



あまりに哀しすぎて涙もでんわ。
俺の知る店はココには無い。

シゲ…、とりあえずお前、ブン殴りたいぞ!
もし、このブログ見ていたらメッセージくれ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonopapa

Author:nonopapa
気ままに啜ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
DuhDuhDuhDaDaDa
instagram
Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Links




福岡 レストラン
福岡 レストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。